社会保障  【国保・年金など社会保障の相談】


払いたくても支払いが困難な方の相談にもしっかり乗ります

1、 国民健康保険税の減免や分割払いを 民商では、売上の減少による支払い困難な方には、減免(保険税の月額を減らすこと)の申請や分割払い(当初の月額を減らして、可能な支払い額の分割払い)の相談・手続きをすすめていま す。

2、入院費用などの医療費の支払いが大変な方には、医療費の貸し付け制度の利用を 入院などにより医療費が十数万円から数十万円になり、窓口での支払いが大変な方には、「医療費の貸し付け制度」の利用をすすめています。詳しくは民商へ相談を。

3、年金の不払いは止め、免除申請を 国民年金は最低、25年間の加入期間を満たさないと受給することが出来ません。 国民年金の支払いが困難な方は、必ず、免除申請の手続きをするようにしましょう。 免除申請が認められれば、加入期間に算入されますので、大変有利です。

4、毎月、社会保障部会での相談や申請をいっしょに取組むなど、あたたかく相談にのっています。

名古屋北部民主商工会

  • メールアドレス: jimukyoku@hokubuminsho.st1.jp